縫製用各種ミシン設備の紹介

気谷高松物流センターの縫製スペース(2F)
気谷高松物流センターの縫製スペース(2F)の画像です。

 気谷高松物流センターの各種ミシン設備を紹介いたします。


自動糸切り本縫いミシン
自動糸切り本縫いミシン

本縫いミシンは縫製の基本のミシンです。
現在物流センターには本縫いミシンを8台設置してあります。

基本の地縫い・ステッチからアタッチメントを付けて
三巻・縁取りパイピング・四折り等様々な工程をこなします。

オーバーロックミシン
1本針オーバーロックミシン

オーバーロックは本縫いと合わせて縫製の基本ミシンです。
裁断した裁ち目のほつれ防止の始末をします。
現在社内には4台設置してあります。
このうちの1台は改造して「メロー縫い」専用にしてあり
スカーフやスカートの裾始末に活躍しています。

3本針インターロックミシン
3本針インターロックミシン

これは、地縫い+2本針オーバーロック(裁ち目始末)
2つの工程を一度にこなします。
袖を付ける時・脇を縫う時などに威力を発揮します。

穴かがりミシン
穴かがりミシン

ボタン穴が数秒で出来上がります!

本縫いボタン付けミシン
本縫いボタン付けミシン

これも数秒でボタン付けをしてくれます。
本縫いなのでしっかりボタンを付けてくれます。

 

厚手の生地用上下送りミシン(革製品も縫製可能です)

厚手の生地用上下送りミシン(革製品も縫製可能です)

 

縫う生地を上の押さえと下の送り歯の両方で送っていきます。

帆布や革製品などの厚手の生地・ナイロンインベル等も縫製可能となりました。

 

これらの各種ミシン設備で、短納期小ロットの縫製や、サンプル縫製品をデザイン、生地選択から最終製品までの加工をいたします。

詳しいことは、株式会社気谷高松物流センターへ何でも気軽にお問い合わせください。

 

株式会社気谷高松物流センター

〒929-1215

石川県かほく市高松ア36-1

TEL:076-281-1811

FAX:076-281-1860

担当:高倉 光一

mail:takakura@kitani-gomu.com

高倉光一

問合せ担当の高倉です。私が責任を持って対応いたします。

HP:http://dosewing.com/

 

(株)気谷高松物流センター長ブログ  縫製・巻上加工は気谷高松物流センターです

   (株)気谷高松物流センターのブログです。広幅生地(表地・芯地・裏地・キルト生地等)の裁断・折りたたみ、半折・巻上、丸巻・カット、ヨサコイ衣装・パウスカート・ハッピ・チーム服・園児服等の短納期サンプル縫製小ロット縫製・製品加工等の繊維製品加工業務全般をしています。

コメントは受け付けていません。