見分けバンドとしての使い方が増えてきました。(用途はお客様が決めるもの)

最近の、カラー平ゴムリング加工の問合せは、包装資材用のラッピングバンドとしてもオーダーや問合せが届くのですが、、、どちらかと言うと、現場管理・安全管理のためのグループ分けやチーム分けとしての見分けバンドとしての使い方が徐々に多くなってきとように思われます。

(ネット販売を始めた頃は、アパレル用の縫製工程を簡素化するためにリングをするものがほとんどでした。だから平ゴムの色は生成(白色)がほとんどでした)

例えば、保育所のバス旅行での何号車かが色で分かるようにする。

サバイバルゲームでのチーム分けに30ミリ幅のカラー織ゴムを腕に巻く。

工場内の人の移動が遠くから見てもよく分かるようにする。

事業所内・建設現場内で、いくつもの業者さんが出入りする場合のグループ分けに使用する。

工場見学の人々が作業者に分かるようにする。

また、とある宿泊施設様では、食事の際に成年か未成年か(料理プランの区別)が分かるようにする。

 

そして、腕章の場合も責任者様のみが装着する場合もありますが、最近多いのは、チーム全員で会社やグループのロゴやデザインの腕章を装着するというのが増えているようです。

オリジナルのデザインで腕章を使用することにより、作業者の安全意識の高揚やモチベーションアップに使用する。というような場合も考えられます。

以上のように、インターネット販売では、多品種・小ロット・短納期での販売をしていると、お客様の方からグーグルやヤフーで検索して、いろんな用途で使ってくださるようになっていきました。 (特に個人の方など)

 

気谷では、6ミリ程度から、30ミリ程度の場合は、最小ロット100本から製作いたします。

80ミリ幅の腕章(織ゴムタイプ)の場合は、最低1枚からでも製作いたします。

 

見分けバンド腕章のオーダーやお問合せは、株式会社気谷に何でも気軽にご相談ください。

 

株式会社気谷

〒929-1171

石川県かほく市木津ハ41-2

TEL:076-285-2010

FAX:076-285-2071

MAIL:info@kitani-gomu.com

コメントは受け付けていません。