社員ブログ

シーチング?オックス?ブロード…?弊社で取り扱いの多い生地を、10種類ご紹介します!

気谷高松物流センターでは、縫製加工と生地巻加工を行っています。
加工した生地や製品は、手芸店で販売したり、サンプルとして展示されたりすることが多いです。

縫製加工・生地加工ともに、たくさんの種類の生地を取り扱います。
シーチング、ブロードなどの薄手の生地から、キルトやラミネートなどの特殊な生地まで、その種類はさまざま。
今回は、弊社でよく使用する10種類の生地と、その用途についてご説明します。

1、シーチング

シーチング

シーチングは、代表的な中厚の平織り生地です。

洋服を作る際の仮縫いに使われるほか、シーツやランチョンマット、バッグの裏地など幅広い用途に使用します。

2、ブロード

ブロード

ブロードは、シーチングより薄手の平織り生地です。

洋服の中でもシャツやブラウス、ワンピースに適した生地です。
一般的に糸が細く上品な風合いですがシワがつきやすい欠点もあります。

3、ローン

ブロードより薄手の平織り生地です。

ブラウス、ワンピースなど女性用の洋服に使用するほかハンカチやストールなどにも使います。
ブロードよりさらに糸が細く繊細な仕上がりになりますが、縫製の難易度は比較的高いです。

4、オックスフォード(オックス)

オックス

オックスフォードは、シーチングより厚い平織り生地です。
シャツやワンピースはもちろん、バッグやポーチ、クッションカバー、入園入学手作り品などに幅広く使える便利な生地で、縫製も比較的簡単です。

5、綿麻キャンバス

綿麻キャンバス

綿麻キャンバスは、シーチングより厚い平織生地です。
オックスフォードよりコシがあり、こちらは洋服よりもバッグやポーチなどの雑貨全般に使える人気の生地です。
一番の特徴は綿と麻の混紡により生まれる自然な風合いです。
縫製も比較的簡単です。

6、ツイル

ツイル

ツイルは、シーチングより厚い綾織り生地です。
オックスフォードに近い厚みがあり丈夫なので、洋服ではパンツやスカートなどボトムスに向いています。
もちろんバッグにも使えます。
似たような生地でカツラギやデニムもありますが用途はほぼ同じです。

7、帆布

帆布

帆布(はんぷ)は、厚手の平織り生地です。
11号、9号、8号と号数が小さくなるほど厚くなり、大型のバッグなど強度が求められるアイテムに向いています。
厚みがあるため家庭用ミシンで縫えない場合もあり、縫製難易度は高いです。
ご家庭で縫う場合は扱い易い11号帆布がおすすめです。

8、サテン

サテン

中厚の朱子織り生地です。
独特の光沢感があり、コスプレ衣装や舞台衣装に最適です。

9、キルティング

キルティング

シーチングやオックスフォードにキルティング加工をかけた生地で、中綿が入っているため厚みがあります。
レッスンバッグやシューズケースのほか、ミトンや防災頭巾などに使用します。
縫製は簡単なのでミシン初心者にもおすすめです。

10、ラミネート(PVC)

ラミネート

ラミネートは、生地をビニールでコーティングする加工で、光沢とツヤ消しがあります。
防水性があるのでテーブルクロスやランチョンマットなどのキッチン雑貨のほか、ランドセルカバーやバニティポーチなどにも使用します。
ビニールの特性で滑りにくく、ミシンの針痕が残るため縫製は比較的難しいです。

天然繊維って?

天然繊維とは、綿(コットン)・麻(リネン)・絹(シルク)、ウールなど、自然素材をそのまま加工してできる生地を指します。

綿や麻は植物繊維、絹やウールは動物繊維です。

天然繊維は肌に優しいので、敏感肌の人や赤ちゃんが身に着けるものにおすすめです。

化学繊維って?

化学繊維とは、ポリエステルやナイロンなど、化学原料をもとに人工的に作られている繊維を指します。

ポリエステルやナイロンは、石油から抽出した成分を原料に作られています。
丈夫で速乾性があり、シワになりにくいのが特徴です。

その他、「綿30% ポリエステル70%」のように、天然繊維と化学繊維の混合で組成されている繊維もあります。

生地加工や縫製加工のお問い合わせは気谷高松物流センターへ

気谷高松物流センターでは、このような生地の加工や、縫製などを行っています。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

縫製加工について

生地加工について

以下のフォームから、お気軽にお問い合わせください。

↑お問い合わせフォームはこちら

 

〒929-1215
石川県かほく市高松ア36-1
株式会社気谷(きたに)高松物流センター
メール kikaku-2@kitani-gomu.com
電話 076-281-1811
営業時間 8:30~17:30

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る