すそ上げテープの使い方

「すそあげテープ」を使ってズボンやスカートの

裾上げをしたことがありますか?

使い方がわからない・・・

間違って付けてしまった・・・などのお問合せがあります。

わかりやすく説明いたします。

、ズボンの仕上寸法+折り返し部分(7~8cm)をとって生地を

  切断します。裏返して軽く折目をつけます。

、すそ上げテープを必要な長さ+重ね部分2cmで切ります。

、アイロンを「中温」(140℃~160℃)にセットします。

、すそあげテープを水につけて軽くしぼります。

、テープの接着面(白く光る糸の面)をズボン側にします。

  アイロンを20秒、真上から体重をかけて端から順に押し当てます。

、最後はすそあげテープを重ねるようにくっつけてできあがりです。

よくある間違いは

ズボンの折り返し部分の中にすそあげテープを挟んでアイロンをかける

→ ズボンと折り返し部分がくっつきません。

すそあげテープの表・裏を間違える

→ アイロンにすそあげテープが貼り付いてしまいます。

貼り間違えたテープを剥がしたい

→ 一度貼ったものは剥がせません。無理にテープを引っ張ると、ズボンの生地を傷めてしまいます。

上記の点に注意してください。

わからない点がございましたらお問合せ下さい。 

株式会社 気谷

吉本 勇人

TEL:076-285-2010 FAX:076-285-2071

mail : info@kitani-gomu.com

コメントは受け付けていません。